カート

ログイン

会員登録

検索

メニュー

閉じる

【固い桃】おすすめの品種と魅力をたっぷり紹介!

【固い桃】おすすめの品種と魅力をたっぷり紹介!

みなさんは柔らかい桃、固い桃、どちらがお好みですか?桃の食感は品種によって大きく異なり、実は桃の名産地では「固い桃ほど美味しい」ともいわれています。今回は、そんな固い桃の品種や魅力についてたっぷりと紹介していきます!


固い桃ってなに?

そもそも桃は、熟す前はどんな品種でも固く、完熟に近づくにつれて段々と柔らかくなっていきます。しかし、元々固い桃として栽培されている品種は、熟す前も完熟した後も固いまま。柔らかい桃と同様に、熟すにつれ糖度が蓄えられ甘くなりますが、果肉はぎゅっと引き締まり、固さを保っています。固い桃は食感の楽しさと食べ応え、さらに加工する時に扱いやすいのも嬉しいポイントです◎

代表的な品種

固い桃は、熟しても柔らかくならない品種ということが分かりましたが、具体的にはどんな品種があるのか気になりますよね。そこでここからは、食感の固さが持ち味の人気品種について、それぞれの特徴を詳しく紹介します。

なつっこ

なつっこは川中島白桃とあかつきを掛け合わせて誕生した食味に優れた品種で甘みが強く、果汁も豊富。程よい硬さを楽しめるのが特徴で、完熟しても柔らかくなりづらいので日持ちがいいのも嬉しいポイントです。

甘さ      硬さ      大きさ
★★★★☆   ★★★☆☆   ★★★☆☆

川中島白桃

カリカリとしたクセになる食感と独特の歯触りを楽しめる川中島白桃。「桃の王様」とも呼ばれるほど、見た目は美しく大きさもあるので贈答用としても人気の高い品種です。

甘さ      硬さ      大きさ
★★★★☆   ★★★★☆   ★★★★☆

黄金桃

缶詰に使われる黄桃の仲間ですが、黄桃よりもジューシーでマンゴーのような豊かな香りが楽しめる黄金桃は生食に向いています。ゴールデンピーチとも呼ばれ、果皮から果肉まで鮮やかな黄色が美しい品種。ほどよい酸味も味わえるのでさっぱりと食べられます。

甘さ      硬さ      大きさ
★★★☆☆   ★★★☆☆   ★★★☆☆

あかつき

食べ応えのあるパリパリとした食感と強い甘さ、香りが特徴のあかつき。果皮は全体的に桃色に色づき、果肉は白っぽいクリーム色をしていて、わずかに紅色が混じっています。

甘さ      硬さ      大きさ
★★★★☆   ★★★★☆   ★★★☆☆

暁星

あかつきの枝変わりとして発見された暁星は、酸味が少なく果汁が豊富なのが特徴の品種です。果肉が緻密で種の周りまできれいに食べられます。

甘さ      硬さ      大きさ
★★★★☆   ★★★☆☆   ★★★☆☆

おどろき

りんごのようなシャリシャリ感食を楽しめるおどろきは、ここで紹介する桃の中でも1番硬さを実感できる品種です。果肉は緻密で果汁は控えめ。常温保存していても傷みづらいので日持ちが良いのも特徴です。

甘さ      硬さ      大きさ
★★★☆☆   ★★★★★   ★★★★☆

ふくあかり

カリッとした弾力のある食感が味わえるふくあかり。甘さは強いですが、爽やかで甘ったるさがなく食べやすいのが特徴です。きれいな丸みのある形をしていて、食味に優れている品種です。

甘さ      硬さ      大きさ
★★★★☆   ★★☆☆☆   ★★★☆☆

上手な保存方法

桃は基本的に常温保存がベストです。新聞紙などで包み、風通しの良い涼しい場所で保管すれば、2~3日程度日持ちします。2〜3日以内に食べきれない分は、冷凍保存することで1カ月ほど美味しく保存できるのでおすすめです。

また、固い桃の品種は熟しても固いままですが、日が経つにつれ多少柔らかくなることもあるので、固い桃ならではの食感を楽しみたい人は、購入後できるだけ早く食べましょう!

固い桃の美味しい食べ方

固い桃は、その独特のシャキッとした食感がクセになります。生でそのまま食べるのがもちろん最もおすすめの食べ方ですが、アレンジ次第で、その魅力をさらに引き出すことも可能です◎ここでは、固い桃の美味しいアレンジレシピを紹介します。生食以外の食べ方に挑戦してみたい人は、ぜひ活用してくださいね!

桃ジャム

材料

  • 桃 2個
  • 砂糖 200g
  • レモン汁 大さじ2

作り方

  1. 桃の種に包丁を当てながら一周させて半分に割る
  2. スプーンで種をとり皮を剥いて1cm幅に切る
  3. 鍋に2と砂糖、レモン汁を入れてラップをして1時間おく
  4. 中火にかけ煮立ったら弱火にする
  5. アクをとりながら煮詰めて半分の量になったら火を止めて粗熱をとって完成

焼き桃

材料

  • 桃 1個
  • グラニュー糖 適量
  • アイスクリーム 適量

作り方

  1. 桃は種と皮を取り除き4等分に切る
  2. グラニュー糖を振りバーナーで炙る(トースターでも可)
  3. アイスクリームを添えて完成

桃のカルパッチョ

材料

  • 桃 1個
  • レモン汁 小さじ1
  • オリーブオイル 小さじ1
  • レモンの皮(あれば) 少々
  • ディル(あれば) 少々
  • 塩胡椒 少々

作り方

桃は皮を剥き薄い薄切りにする(食べやすい大きさでOK)
皿に1を並べてレモン汁とオリーブオイルを回しかけて塩胡椒で味を整えれば完成


一度食べたら病みつきになるかも?

柔らかくてジューシーな桃とは、一味も二味も違う固い品種の桃。その歯ごたえや食べ応え、引き締まった果肉の歯触りは、食わず嫌いではもったいないかもしれません!柔らかい桃がお好きな人も、今年の夏は硬い桃に挑戦してみませんか?

記事一覧に戻る